web制作の基本的な考え方について理解しておく

メモリを極力消費しないサイト

web制作において重要なのは技術であり、そしてそれは設計になります。つまりは、どんなサイトを作るのか意識をするのが重要になってくるわけです。まずはメモリのことを考えましょう。一昔前よりは遥かに軽いサイトを作りやすくなっていますし、そもそも見ている側のマシンスペック、回線速度が上がっています。ですから、そこそこ重いサイトでも十分に見えるようになっていますが、それでも少しでも軽いサイトを作るようにしましょう。

少しでも見やすいサイトを

サイトは基本的に見やすいことが大事です。ごちゃごちゃしているよりはシンプルなほうが好まれることでしょう。但し、それにも色々と考え方がありますから、適当に決めるようなことはしないことです。web制作の重要なところとしては何度も作り直すことができる、という点です。建築物のように下積みからどんどん積み上げていくわけですがそれでもやり直しが比較的やりやすいのです。果敢に挑戦して、少しでも良いサイトを作りましょう。

どんなサイトにするのかの目標

商売をするためのサイトであるのか、それとも単純に趣味のサイトなのか、ということによって方向性が大きく違ってくることでしょう。但し、同じことが言える側面もあります。それはセキュリティ面であり、これは少しでもしっかりと構築しておいたほうがよいでしょう。web制作において、実はセキュリティ面はかなり重要であり、専門の技術があればそれだけで食べていくことができるようになっているほどです。よく勉強したほうがよいでしょう。

web制作のポイントを抑えるために、ホームページのデザインやレイアウトなどにこだわることが良いでしょう。